1. トップページ
  2. 手の甲に紫外線を浴びる機会は意外と多い?

手の甲に紫外線を浴びる機会は意外と多い?

【シミ状態】3ミリ四方が3、4個,濃い、1ミリ四方がうっすら50代・女性

子供の幼稚園や小学校、塾の送り迎え、買い物などで車を運転する機会が多いです。そのために右手に特に紫外線が当たりやすかったので右手の甲の方がシミがたくさんできてしまっています。車の運転以外の紫外線が当たる場面は、あまり無いのではと思います。

【シミ状態】1cm×3cmの楕円形・うっすら40代・女性

仕事はオフィスワークで,手に紫外線が当たる環境ではありません。しかし,毎朝夕の通勤は徒歩で,電車の駅まで歩いています。運動不足解消を兼ねて最寄り駅より一駅余分に歩くため,片道20分程度は歩きます。その間に紫外線を浴びるようで,夏場は手の甲だけ少し日焼けしてしまいます。

【シミ状態】1ミリほどのものが薄くたくさん30代・女性

仕事では特に紫外線を浴びる環境ではありませんが、プライベートでは車に乗る機会があります。助手席専門なので膝掛けなどで日陰を作るようにはしていますが、ガードしきれない場合もあります。

【シミ状態】縦1.5?くらいの楕円形・うっすら40代・女性

子供の頃から日焼けに弱く、海などに行き太陽を浴びすぎると体調を崩すような子でした。そのため若い頃から、あまり日を浴びるようなレジャーは好きではありません。行く時は、帽子は欠かさないようにしていました。今でも外出は午後3時以降にする事にしており、顔も手も、人より太陽は浴びない生活をしていると思います。でも色々な部分がシミになります…。

【シミ状態】2ミリ位の円形が2か所・濃い33歳・女性

今は特に紫外線にさらされる環境ではありませんが、車の運転は良くします。また独身のころ、外回りで1日中車の運転をする事もよくありました。シミが出来たのは右手だけなので、これが大きな要因なのかなと思います。

【シミ状態】0.5cm位の楕円形・うっすら・数か所40代・女性

車に乗る時に手袋やに日焼け止め等何にも対策をしていません。また、日中に戸外で直射日光のもと仕事をすることが定期的にあります。顔や首は日焼け止めを塗り仕事をしていますが、手の甲までしっかり日焼け止めを塗っていないです。

【シミ状態】うっすら・点、点と細かいものがほぼ一面50歳・女性

仕事は会社勤務で9時から17時まで事務所に籠っています。特に大きな窓があるわけではないのですが通勤にバスを使います。自宅からバス停、バス停でバスを待つ、バスを降りてから会社まで歩く。といった行動で約20分紫外線があたっています。

【シミ状態】3mmの円形・うっすら数個229際・女性

車の運転はよくします。エアコンがあまり好きではないので、窓を開けて走行することが多いので、紫外線はよく当たっています。また、子供とよく外へ遊びに行くので外にいる時間も多くそこでもよく紫外線をあたります。

【シミ状態】1センチの円形、うっすら30代・女性

紫外線が常に当たっているような事はないです。仕事上、日中はあまり紫外線には当たらないですが、出勤時は紫外線があたります。時間にすると20分くらいだと思います。ですが歩いているので同じ場所にずっとあたり続けている事はないです。

【シミ状態】3〜6?円形がいくつも・うっすらと50代・女性

仕事や買い物には車を運転して出かける機会が多く、運転中はハンドルを握る手に、窓から日差しが当たっても手袋もしないでいました。この5年くらいは、日差しが以前より強く感じるのと、今更とは思いつつ、運転の際には手袋を付けるようにしてます。

Copyright (C) 2017 手の甲のシミ~地味に消えない謎に迫る All Rights Reserved.