1. トップページ
  2. 手の甲に日焼け止めを塗っていればシミができなかった?

手の甲に日焼け止めを塗っていればシミができなかった?

【シミ状態】3ミリ四方が3、4個,濃い、1ミリ四方がうっすら50代・女性

手の甲にシミができる前は,日焼け止めを塗っていたことは一度もありませんでした。でもシミができるようになってからは、日焼け止めクリームをきちんと塗るようになりました。手洗いの後に、クリームを塗り直すようにしています。日焼け止めクリーム以外の紫外線対策はしていません。

【シミ状態】1cm×3cmの楕円形・うっすら40代・女性

休日に余裕を持って出かけるときはシッカリケアしますが,平日の朝は時間がなくバタバタと慌てて支度をしているので,手の甲に日焼け止めを塗る余裕がありません。対策としてUVカットの手袋は履いていますが,それも急いでいると忘れてしまいがちです。

【シミ状態】1ミリほどのものが薄くたくさん30代・女性

薄着の季節になると、外出時には必ず日焼け止めを使用します。手の甲に塗るとなると、外出の準備中に衣服やカバンに日焼け止めが付いてしまうのが好ましくないため、家を出る直前に塗るようにしています。ただ、家を出る際はバタバタと出かける時が多いため、手の甲へ日焼け止めを塗るという行動を忘れることが多いです。その際は日傘を両手で持って、日が当たらないように気をつけています。

【シミ状態】縦1.5?くらいの楕円形・うっすら40代・女性

塗るタイプの日焼け止めはかぶれるため、顔にも手にも使っていません。(「使えない」と言った方が正確かも…)顔の日焼け対策としては、帽子とサングラスを使っています。しかし手は何もしていません。手袋は暑苦しいし、見た目も今一つ。イケナイと思いつつ、どうしても使いたい気分にはなれないです。全体ケアとして、日焼けに良いと聞き、ここ3年くらいトマトジュースを飲むようにしています。トマトジュースは効いたと思います。手はとにかくとして、顔の方は薄くなりました。

【シミ状態】2ミリ位の円形が2か所・濃い33歳・女性

5月位から外出する前には塗っていますが、長時間外に居ても塗りなおすことが面倒になってしまってあまりありません。手を洗った後も、塗りなおしたり、そのままだったりです。日焼け防止用の長くて黒い手袋の様なものは、4年程前に一度購入しましたが、暑くてしなくなってしましました。

【シミ状態】0.5cm位の楕円形・うっすら・数か所40代・女性

普段、少々潔癖症気味のところがあり手を頻繁に洗います。その度に日焼け止めを塗るのもめんどくさいですし、べとべとする感触が嫌いで、ハンドクリームも好きではないので手にアルコール消毒は良くしますが、顔や首に塗った時についでに塗るくらいで手に日焼け止めをしっかり塗ることはしていません。

【シミ状態】うっすら・点、点と細かいものがほぼ一面50歳・女性

日焼け止めは手の甲にもしっかり塗っています。塗るタイミングは家を出る寸前です。手を洗う機会が多いのでトイレをすました後が一番です。でも会社に着いたら手を洗うので、ほぼ落ちてしまってますね。少し抵抗があるけど日焼け予防の手袋もします。

【シミ状態】3mmの円形・うっすら数個229際・女性

子供と外で遊ぶ際や、外に長くいそうな場合はしっかり日焼け止めを塗っていますが、塗るのも出かける前の一度きりで、そのあとはとくに塗り直しなどもしていません。汗をかいたり手を洗ったりで、落ちていることも多いと思います。

【シミ状態】1センチの円形、うっすら30代・女性

日焼け止めは塗り忘れている事が多いです。たまに子供に塗ったついでに、残った日焼け止めをちゃちゃっと自分にも塗るくらいです。丁寧に塗ったりはしていません。ただし今はUVカットの手袋をしたり、日傘をさしたりしています。

【シミ状態】3〜6?円形がいくつも・うっすらと50代・女性

日焼け止めはやはり、洗い物や掃除等で手を洗う回数が多いので、美白効果があるというハンドクリームは手を洗った後には塗ってますが、しっかりとした日焼け止めまでは手の甲までには塗ってません。対策としては日傘で日陰になるようにするか、運転時には手袋を着用してます。

Copyright (C) 2017 手の甲のシミ~地味に消えない謎に迫る All Rights Reserved.